So-net無料ブログ作成

膝痛とリウマチを治したスーパーゲルマン

とにかく、リウマチに悩まされるようになったのは、数年前からです。右手の中指の第二関節が膨れ、右手の手首も腫れて、激しく痛むことがありました。

リウマチの治療を受けるため、病院まで自転車に乗って通いました。ところが、そのうち、ひざに水がたまるようになり、自転車にも乗れなくなってしまったのです。

水がたまったのは、左ひざで、足を動かすと、ひざからももにかけて、ジンジンと痛みました。自転車のペダルをこいだり、階段を上ったりするときの痛みは、それはそれはひどいものでした。

病院へは、娘に車で送り迎えしてもらわなければならなくなりました。医師には、ひざの老化だといわれ、何度か水を抜いてもらったりしたのですが、痛みは、いっこうに消えません。

一方、リウマチによる手の痛みも、相変わらずだったので、手も足も痛くて、大変苦しみました。私は、とりあえず、ひざの痛みだけでもなんとかしたいと思いさまざまな情報にアンテナを張っていました。

そんな中、見つけたのがスーパーゲルマンでした。通院と並行して、スーパーゲルマンを飲みはじめました。分量は、朝・昼・晩の食後に2粒ずつ、1日計6粒でした。毎日欠かさずに飲んでいたら、1ヶ月後には痛みが和らぎ、腫れも引いてきたのです。抗リウマチ薬の効果はもう少し先に現れると効いていたので、私はスーパーゲルマンのおかげだと思いました。

抗リウマチ薬は副作用が現れることがあると聞いていたのですが、いままで特に不快な症状が現れたことはありませんでした。リウマチを発症して2年が過ぎた現在も、通院しながらスーパーゲルマンを飲みつづけています。完治はしていないものの、症状はほぼ抑えられています。

リウマチのつらい痛み・腫れが1ヶ月で解消

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。